気になる!入学準備に必要なもの、必要なお金って?

入学準備にかかるお金 入園準備・入学準備

お子さまの小学校への進学、今から楽しみですよね♪

でも、小学校に入学する時はいわゆる「入学準備」と言われる、色々な物の準備が必要です。
何が必要で、何にいくらかかるのか気になりませんか?

そこで今回は、実際に入学準備に必要なもの・費用について調べてみたことをご紹介させていただきます!

入学する前に購入するものまとめ

買うもの金額(円)
ランドセル35,000
学習机35,000
学習机用椅子10,000
筆箱2,000
鉛筆(1ダース)600
赤鉛筆50
消しゴム55
お道具箱800
下敷き200
はさみ500
クレパス500
色鉛筆1,000
のり70
セロテープ120
通学帽1,500
上履き2,000
体操服上下+赤白帽4,000
体操着袋1,300
上履き袋1,500
手提げバッグ1,800
合計97,995

※あくまで一例となります。

もっと格安で買えたり、お下がりを譲ってもらえたり、記載している金額より高いものもあったりするとは思いますが、おおよそ10万円前後は必要になるとみて良いでしょう。

費用を少しでも削減するには

気になる!入学準備に必要なもの、必要なお金って?

学習机を見直す

最近は自分の部屋で1人で勉強するより、リビングで勉強した方が良いという話も聞きますし、学習机を買わない家庭も増えているようです。
学習机を買わないご家庭はだいぶ削減できそうですね。
買う!というご家庭でもインターネットで安く買える場合もあるので、ここはもうちょっと減らせるかもしれません。

ランドセルを見直す

1番売れている人気の価格帯が30,000~39,999円というデータがありますが、1万円を切るランドセルもあるので、ここも削減できるポイントかもしれません。
ただランドセルは6年間使い続けるものなので、お子さまの希望もちゃんと聞いてあげましょう!

お下がりがあればもらう

知り合いやご兄弟がもう使わなくなったもので使えそうなものがあれば、お下がりをもらうのも良いです。
実際、私も近所の年上のお友達が使っていた体操服のお下がりを使っていた記憶があります♪

手作りできるものは手作りする

手提げバッグや上履き袋など、手作りできそうなものがあれば、作ってみましょう!
手作りの方が安くつきますし、お子様の好きな布や色で作ってあげたりもできますよね♪
お裁縫に自信が…という方も、You Tubeなどで作り方を紹介している動画もあるので、参考に見てみるのもいいかもしれません。

入学してからもお金はかかる

入学前に10万円近くかかってしまいましたが・・・

これだけじゃないんです!入学後に買うものもあります(汗)
(※ここから先は自治体によって差があるようですが)
続きに平成24年度 子供の学習費調査(公立学校の場合)を参考にした数値を掲載させていただきました。
入学後、1年間にかかるお金が平均してこれくらいあるというデータです。

入学後、1年間で必要な金額の平均

項目金額(円)
授業料0
修学旅行・遠足・見学費1,227
学級・児童会・生徒会費4,705
PTA会費3,057
その他の学校納付金901
教科書費・教科書以外の図書費1,486
学用品・実験実習材料費25,418
教科外活動費903
通学費1,145
制服3,486
その他3,875
学校給食費40,838
合計87,042

※あくまで一例となります。
(平成24年度 子供の学習費調査 を参考にしています)

これまでのデータは公立の小学校のデータです。こちらも10万円弱、かかるようです。授業料はかからないといっても、意外とお金が必要なんですね…。
これ以外にも、お子さまが塾や習い事、スポーツに通われる場合はもっとお金もかかってきます。
細かく必要なお金を計算していくのは大変ですが、ざっくりでも計算しておけば家計のやりくりも全然違ってくると思うので、一度見直してみてはいかがでしょうか?

おわりに

お金もかかりますし、パパ・ママにとっては準備も大変な「入学」ですが、お子さまが素敵な小学校ライフを送れるように、サポートする気持ちを忘れないでくださいね!
今は入学準備が楽になるお名前シールなどのアイテムもあります。
うまくそういったアイテムを取り入れて、スムーズかつ経済的に入学準備を進めていきましょう!

防水お名前シール(ネームシール)
        当店1番人気の商品で、150万枚以上の販売実績があります。 布以外であればほぼ何でも貼れるお名前シールです。 ラミネート加工(防水・耐水)をしているので毎日洗っても剥がれません。 食洗機・電子レンジもOKなのでお弁当箱や水筒、外遊びグッズなどにも...
お名前シール 算数セット用シール(ピンセット付)
        小学校の入学準備で一番大変なのが算数セットへのお名前付けです。 小さい道具に名前を書くのはとても大変なので、算数セットシールは入学準備の必需品!その中でも当店の算数セットシールは、算数セットを製造する「こうぶん社」「昭和社」「ヒシエス社」「ぶんけ...
タイトルとURLをコピーしました