ママさんに聞いた!入園準備に実際に必要なものリスト

入園準備 入園準備・入学準備

保育園や幼稚園の入園準備は、やることや必要なものが多くて大変ですよね。
本当に必要なものは何?準備を楽にするものはある?
子どもを保育園や幼稚園に通わせているママさんたちのリアルな意見を聞きました!

入園準備の必需品から、園からのリストには入っていないけれど、買い足したものや、あると便利なものまでご紹介します!

入園準備 必需品リスト

入園準備リスト

園に関わらず、ママさんみんなが共通して用意した必需品はこちら!
月齢によって異なる部分もあるとは思いますが、ほとんどの園で必要になってきます。

ママさんみんなが用意した必需品リスト

  • 上靴
  • 下靴(園庭で履く靴)
  • 上靴・下靴袋(シューズバッグ)
  • お弁当箱
  • スプーン、フォーク、お箸
  • 水筒(コップ付き)
  • 紐つきタオル
  • コップ
  • コップを入れる袋
  • 着替えの洋服セット
  • 着替え・洗濯物を入れる袋
  • 通園かばん
  • その他…園指定のもの(服・かばん・赤白帽子・体操服・帳面・お道具箱一式など)

月齢によっては必需品になるリスト

  • お昼寝布団
  • 哺乳瓶
  • オムツ
  • スタイ(ナイロンorタオルエプロン)

キャラクターものは不可の場合も

園によっては、子供同士のトラブルを防ぐといった理由などで、キャラクターものは禁止の場合もあるので要注意。
また、私立だと園指定のものが多くなるようです。

必要になることが多いものリスト

園によって用意するものは異なります。
全員ではないけれどママさんが実際に用意したものはこちら。

  • タオル(枕用やバスタオルなど)
  • うがい用のコップと袋
  • ナフキン
  • 絵本用のカバン
  • ぞうきん
  • 歯ブラシ
  • ゴム印
  • リュック

園からのリストにはなかったけど、買い足したもの

入園準備のリストには入っていなかったものの、入園してから後々必要になったものもあるようです。

  • フードのない上着
  • 水遊び用のサンダル
  • 冬用の厚めのレギンス
  • 追加の着替え

園によってNGな服装も

フードつきの服は、「引っ張ると首がしまって危険」という理由から、禁止している園が多いようです。
また、タイツも着替えがしづらいという理由で禁止となっていることもありますので、代用としてレギンスを用意したそうです。

思っている以上に必要な着替え

着替えは、とにかく思っている以上に枚数が必要とのこと!
特に靴下は多めが◎
思い切り遊ぶとどうしても汚れてしまいますし、更にどんどんサイズアウトするので、頻繁に買い足しが必要なようです。

用意しておくと便利なものリスト

入園準備のリストにはなかったけど、実際にこれがあって助かった!というものをご紹介♪

  • お名前シール
  • 非接触の体温計
  • お名前スタンプ

素早く測れる体温計が便利

毎朝の検温が必要な園も少なくありません。
体温計は、素早く測れる「非接触式体温計」「耳式体温計」がおすすめ!
ぐずりがちな子どもも測りやすく、また、登園してから測る園もありますので、数秒で測れるものを用意しておくと◎

さっと測れる2way体温計 - EDISONmama
ご購入はこちらから 電源が入らない場合は下記をご確認のうえお試しください。 ●絶縁テープを抜いてからご使用
耳チビオン 本体 | 商品情報 | ピジョン株式会社
耳チビオン 本体に関するピジョンの商品情報一覧です。

一番大変!?お名前つけを便利にするアイテム

全ての持ち物・衣類にお名前つけが必要なので、お名前シールお名前スタンプは用意しておいた方がいいとの声が多数!

入園準備の中でも、お名前つけは一番大変だったというご意見も…。
今はタグに貼るだけのお名前シールなど、便利なものもたくさん販売されているので、
そういったものを活用して、楽できるところは楽をしてくださいね。

ノンアイロン タグ用お名前シール
        ノンアイロン(アイロン不要)で洋服タグにお名前付けができる優れものです。 「アイロン無しで洋服へのお名前付けが出来ればいいのに」という、お客様の声から開発された商品です。 お洗濯に強く耐久性も抜群です。指でぎゅっとタグに貼るだけで貼り付けがで...
はんこでポン(はじめてスタンプセット)
        迷ったらおすすめなのがはじめてセット。大きいサイズから小さいサイズ、縦書きサイズ までたくさんのスタンプが入っているので身の回りのものに何でも押せます。 当店オリジナルイラストの専用BOXがついているので収納箱としてお使いください。 ...

おわりに

初めての園生活に、保護者の方もお子さんも、不安なことも多いと思います。
準備は大変ですが、便利グッズはぜひ取り入れて、無理をしないで楽しみながら準備をしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました