子どもと一緒に作るおやつ

子どもと一緒におやつ作り 家事・料理

おうち時間が増えて、毎日のおやつにも悩みますよね。
そんなときには、子どもと一緒に楽しくおやつ作りをしてみませんか?

混ぜたり、トッピングしたり…一緒に作る過程も楽しめるので、おうち時間が増えた今にぴったりです。

調理の前に…

子どもから目を離さない

包丁を使ったり、危ない作業は必ず大人と一緒にやりましょう。
見ていないところで触ってしまわないように、怪我をする恐れのあるものは手の届かないところに置いておきましょう。

小学生くらいになれば、危ないことの判断ができるようになってきますが、
それまでは好奇心でなんでも触ってみたり口に入れたりしてしまいます。

また、加熱の工程があるおやつでは、火傷にも注意してください。

レシピ例について

ここでご紹介するレシピは一例です。
「この材料があれば作れる♪」欄では、最低限これだけあれば作れるという材料を記載しています。
思い立ったときに作れるように、できるだけ少ない材料をご提案していますので、気軽に作ってみてくださいね!

重ねる

パフェ

この材料があれば作れる♪

  • コーンフレーク
  • 季節のフルーツ
  • 生クリーム
  • アイスクリーム

フルーツやアイスはなんでもOK!
アイスや生クリームの変わりにヨーグルトでも大丈夫です。
コーンフレークをグラノーラに変更してもおいしそうですね。

ポッキーやアポロなど、お好みのお菓子をプラスするのもおすすめ。
重ねる順番も自由に、作りたいように作ってもらいましょう!

レシピ例

手作りのココアソースが甘すぎずおいしそうなレシピです。
冷凍ベリーはバナナなどおうちにあるフルーツに変更してもいいですね。

子どもと作れる♪おうちパフェ
STAY HOME中に子どもと楽しめるおやつ作りをしたいと思い、作りました。盛り付けていくだけなので簡単に出来上がります。見た目がかわいいので、ママ会等にもオススメです。食べるまでに時間のある方は冷凍庫で冷やしていただくことも可能です。

つぶす

きんとん

この材料があれば作れる♪

  • さつまいも
  • 牛乳(豆乳)

バターを使わないのでスイートポテトよりもヘルシーなきんとん。
さつまいもだけの場合は牛乳などで水分を足しますが、りんごをプラスする場合にはりんごの水分だけでも大丈夫です。
甘みをプラスする場合にもりんごは役立ちますよ♪
牛乳を甘酒に変えても甘くておいしいかもしれませんね。

レシピ例

お芋をつぶすところを担当してもらいましょう!
マッシャーがなければフォークやすりこぎでも◎

芋きんとん
さつまいもだけで作った、超手抜きで簡単な芋きんとんのレシピ。砂糖は加えず、さつまいもの甘みだけの素朴な芋きんとん、子供のおやつにぴったりです。

レンジで作るゼリー

もちろんお鍋に火をかけて寒天やゼラチンを溶かしてもOKですが、レンジでも溶かすことができます。
小学生以上の場合は大人と一緒にお鍋で溶かしてもいいですね。

この材料があれば作れる♪

  • フルーツや牛乳、ジュースなど
  • 砂糖(ジュースの場合は不要)
  • 寒天orゼラチン

レシピ例

こちらのレシピはフレッシュなフルーツを使うので、缶詰の甘味料などが気になる方にもおすすめです。
キウイをいちごやみかんなど季節のフルーツに変えてもよさそうですね。
果物を袋に入れて潰すところは、ぜひ子どもに担当してもらいましょう♪

火を使わず簡単・キウイたっぷり寒天ゼリー
火を使わず、レンジで作れるキウイがたっぷりのゼリーです。キウイはゼラチンのゼリーだと固まらないのですが、寒天なら生のままで固まります。寒天なので、固まったあとは型抜きもできます。

こねる

白玉団子

この材料があれば作れる♪

  • 白玉粉

白玉団子の基本の材料はこれだけ!
みたらしのたれや、きなことお砂糖をつけて食べるだけでもおいしいですよ。

レシピ例

こちらのレシピはお豆腐入りでヘルシーです。

ふんわり柔らか白玉豆腐のみたらし団子
白玉粉と豆腐だけで作る、ふんわりやわらかな白玉団子。 甘じょっぱいみたらしのたれをかけました。 冷めても硬くなりづらく、もちもちとしたやわらかい食感です。 お子様と一緒にこねたり丸めたり、おうちで手作り和菓子を楽しめます。

型抜き

クッキー

この材料があれば作れる♪

  • 薄力粉
  • 砂糖
  • バターorオイル

最低限、これだけあればクッキーが作れます。
型を抜いたり手で好きな形を作るところを子どもに担当してもらうと喜んでくれます。

レシピ例

こちらのレシピは有塩バターで作れるシンプルなクッキーです。
無塩バターの場合は塩ひとつまみを入れるといいかと思います。
サラダ油やオリーブオイルに置き換える場合は15g程度〜生地がまとまるくらいの量に。
おからを使ったクッキーなど、様々なレシピがありあますので、お好みのレシピを探してみてくださいね♪

有塩バターで作る簡単クッキー
家庭によくある有塩バターを使って、簡単に短時間で作れるサクサククッキーです。

おわりに

子どもと一緒に作れるおやつのレシピをご紹介しました。
おやつを手作りすると、材料がわかっているので安心ですし、甘みの調整もできるのがいいところですよね。
自分で作ると、美味しさもひとしおのはず♪
ぜひ一緒にお好みの味を見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました