スキー学習の準備 持ち物やスキー用品のお名前つけ

スキー授業 教育・あそび

雪の降る地域では、もうしばらくするとスキー学習が始まりますね。
冬休みが終わった3学期から始まる学校が多いと思いますが、合うサイズがなくなってしまったりするので、早めの準備がおすすめです。
この記事では、スキー学習の持ち物と、スキー板やウェアなどへのお名前つけの方法をご紹介します!

スキー学習の持ち物

  • スキー板
  • スキーブーツ(スキー靴)
  • スキーケース・ブーツケース
  • 帽子
  • ストック(ポール)
  • スキーウェア上下
  • 手袋
  • ゴーグル

※学校によって異なる場合もあるので学校からの案内をご確認ください。

スキー板、ストック、スキーブーツは重いため、スキー授業の最終日まで学校に置いておくことになります。
取り違えを防ぐためにも、しっかりとお名前つけをして持っていきましょう。

スキー用品はレンタルや中古、リサイクルも利用できる

スキー板もストックも身長に合わせて買い変える必要があり、ブーツやウェアも言わずもがな・・
子どもの成長は早いので、スキー授業はご家庭での経済的負担が多いと言えます。

スキー板とストック、ブーツはシーズンレンタルを利用するという方法もあります。

お住まいの地域にシーズンレンタルを行なっているお店があるか調べてみてね!

また、スキー用品の中古品を扱うリサイクルショップなども多くあります。
10月中旬頃から入荷が多くなりますので、サイズが豊富なうちにチェックしてみてください。

そのほかに、地域によっては、自治体がリサイクル事業を行なっていることもあります。
中古のスキーを回収・整備し、希望者に配布するというものです。

リサイクル事業は申込受付期間が決まっているので、早めにご確認を!

スキー板のお名前つけ

スキー板の名前を書く場所

スキー板のお名前は、自分や他の人がわかりやすい位置に書くことが大切です。
また、スキーケースのファスナーを全て下げなくても見える位置がおすすめ◎

スキー板のお名前つけ

ビンディング(ブーツを固定する金具)の上に書くと見えやすいですよ!

スキー板に名前を書く方法

スキー板へのお名前つけは、油性マジックで書く方法とお名前シールを貼る方法があります。

油性マジックの場合は、ワックスリムーバーを使えば消すこともできます。
ただし、スキー板のデザインによっては名前が埋もれて見えにくくなってしまう可能性もあります。

お名前シールの場合は、板のデザインが派手でも見えやすく、文字もキレイでおすすめです。

スキー板におすすめの名入れアイテム

シールのサイズは特大サイズや大サイズがいいかと思います。
また、デザインは背景に色や柄があるとスキー板の色柄に埋もれてしまいますので、白地に文字のみ、または白地にイラストが入ったものが良いですね。

ストック(ポール)のお名前つけ

ストックの場合も、スキー板と同様に、立てかけることが多いので、上の方にお名前をつけましょう。
記名の方法は、お名前シールが向いています。

ストックのお名前つけ

持ち手の部分はゴム製になっていることが多くお名前シールが剥がれてしまうので、その少し下の金属の部分がおすすめです。

ストック(ポール)におすすめの名入れアイテム

こちらの商品は、防水加工がしてあるので雪で濡れても問題ありません。
シールは横向きに巻くようにして貼るのではなく、縦向きに貼る方が剥がれにくくなります!

スキーブーツ(スキー靴)のお名前つけ

スキーブーツは、ビンディング(ブーツを固定する金具)が当たらない部分にお名前つけをするのが良いでしょう。

スキーブーツのお名前つけ

油性マジックかお名前シールでのお名前つけがおすすめ。
ただ、スキー板と同様に、スキーブーツもデザインが派手なものや黒色のものも多いので、お名前シールの方が確実にお名前が見えやすいです◎

スキーブーツ(スキー靴)におすすめの名入れアイテム

こちらは必要なサイズを選んで注文できるタイプです。
スキー用品には特大サイズと大サイズが活躍します♪

スキーウェア・手袋・帽子のお名前つけ

スキーウェア

基本的には内側のタグ部分にお名前つけをします。
マジックだと滲んでしまうので、タグや布に貼れるお名前シールがおすすめです。

スキーウェア・手袋・帽子におすすめの名入れアイテム

こちらの布用お名前シールは、タグにも布にもアイロンなしで貼れる優れもの!
また、シールの素材が柔らかいので肌に当たっても痒くなりにくいところも嬉しい◎
もちろん洗濯しても大丈夫です。

タグがない帽子などには、こちらのお名前ワッペンはいかがでしょうか?
アイロンができない毛糸などの場合には、ワッペンを縫い付けると良さそうです。

ゴーグルのお名前つけ

フレームかレンズの端の方、視界の邪魔にならないところに小さめのお名前シールを貼るか、
ストラップの部分に布用のお名前シールを貼ると良いと思います。

ゴーグルの名入れ

ゴーグルにおすすめの名入れアイテム

レンズの端に貼るなら、小サイズ・極小サイズがおすすめです。

布用お名前シールは粘着力が強いので、ストラップ部分に貼っても剥がれにくいです◎

スキーケース・ブーツケースのお名前つけ

スキーケース・ブーツケースには、お名前が書けるキーホルダー布用のお名前シールはいかがでしょうか?
取り間違いを伏せぐためには、イラストつきのものだと分かりやすいですね。

スキーケース・ブーツケースにおすすめの名入れアイテム

このお名前キーホルダーは、好きなイラストを選べて、さらに名前も印字してくれます。
2個セットなので、スキーケースとブーツケースお揃いのデザインにしてもかわいいですね♪

布用お名前シールは総柄なのでケースにつけると目立って、自分のケースがすぐにわかりそうですね。

おわりに

スキー学習の準備は大変ですが、お名前つけグッズを使って少しでもラクに、楽しく準備をしてくださいね。
お子様にとっても、スキー学習が楽しい時間になりますように!

この記事を書いているお名前シール工場では、
入園・入学準備をはじめ様々なお名前付けに役立つグッズを多数販売しています♪
🏡 ゼストのお名前シール工場
https://www.5zest.com/

お名前シールページへのリンク
タイトルとURLをコピーしました